得意分野やこだわりをチェック!

工務店にも違いがある

夢の注文住宅。理想を現実にするためには、実際に工事を請け負う工務店の選び方にも注意が必要です。注目すべきポイントはいくつかありますが、その中の一つが自分のこだわりを形にしてくれる工務店を選ぶということです。いくつかある選択肢の中から注文住宅を選んだと言うことは、実現したいこだわりがあったということでしょう。そのこだわりを得意分野にしている、あるいは経営理念として掲げている工務店を選ぶことが、理想を現実にの近道なのです。無垢材にこだわって家を作りたいのなら無垢材の扱いを得意としている工務店を、とにかくデザインにこだわりたいというときは、デザイン性の高さを売りにしている工務店を選ぶようにしましょう。

ズバリ聞いてみよう!

その工務店がどういった点を売りにしているかというのは、ホームページなどで確認することができます。また、その工務店を実際に利用した人が身近にいるなら、その人に話を聞いてみるのもおすすめです。可能なら出来上った物件を見せてもらい、よりイメージを膨らませるのもおすすめです。直接担当者に「他社と比べてどういった点を強みにしているか」「家を造る上でこだわっているのはどういった点か」と聞いてみるのも、その工務店のこだわりを知るためのいい方法です。はっきりとしたこだわりや経営理念、強みを持っている工務店であれば、明確な答えがすぐに返ってきます。逆にすぐに返事が返ってこないようであれば、少し注意した方がいいでしょう。

一戸建てとは、一つの建物に一世帯が住んでいることを指します。一方で一軒家は、建物の周りに何もないことを指します。言葉は似ていますが意味は異なるので、注意しましょう。